綱渡りな節約生活 アラフォー兼業主婦の小さなしあわせ

綱渡りな節約生活

2017/11/14 Tue 11:56

我が家の食費+日用品にかけられる予算はおよそ6万円です。

総務省統計局 家計調査報告(家計収支編)―平成27年(2015年)平均速報結果の概況―『総世帯及び単身世帯の家計収支』表Ⅲ-1-2 消費支出の費目別対前年実質増減率 より

平均的にはどのくらいかな?と調べてみたら総務省統計局が出している資料を発見↑

なんだかとても難しい資料なので目が滑りますが、全国平均の食費は3人家族で72,934円となっています。
けっこう高いと感じたのは、私の貧乏性ゆえの感想かもしれませんが・・・

我が家は旦那、高校生2人と私+ワンコです。大人4人+ワンコと見てかまわないと思いますが、明らかに平均以下の食費しか出せません。必要経費を省いて、最後に残るのが食費なのでこれ以上増やすことはどうしてもできません。
貯金にまわすわけでもないですし、限度いっぱいで約6万円。
これ以上は何をどうやっても出せませんし、もし出さなくてはいけない事態になってしまった時は借金確定です。
それぐらい、がけっぷち。

日用品や調味料も含めて約6万円なので、食材だけでは更に少ない予算(´・_・`)

そんな我が家を支える食材ベスト5は・・おつとめ品(3~5割引商品)・鶏ムネ肉、卵、豆腐、いも

さっそく今日入手した『おつとめ品』を公開!

1-DSC_0303.jpg

グレープジュース 
ヨーグルト
小粒餃子
塩さば
鶏モモミンチ

合計6点で970円のところ、497円で購入しました(=゚ω゚)ノ

いやー、ほんと有難い。ジュース以外は今日が賞味期限なんだけど、ジュースとヨーグルト以外はすぐに食べるから問題なし。
ヨーグルトは明日の朝、娘が食べると思われる。

いつも行くスーパーなのでレジの人は、この人割引商品ばっかり買ってるな・・と気づいているハズ。
しかし我が家に選択の余地はなく、なりふりかまっていられないので・・・

でもおつとめ品がないと生きていけない生活というのは綱渡り過ぎる((((;゚Д゚)))))))

今はこういう生活をするしか思いつきませんが、色々と模索していきたいと思います。



人気ブログランキング





雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示